Eu旅行の準備と計画

【海外でのスマホ通信方法】ヨーロッパ旅行では日本国内で準備できるSIMカードがおすすめ!

はじめてのヨーロッパ旅行の準備の仕方を丁寧に解説していきます。
第7回の解説になるので、今までの記事は下の目次を参考にしてください。

「スマホの通信方法を決める」って具体的に何をするのか?
ゆっくり解説していきます。

あおい
あおい
ヨーロッパ旅行でスマホを使うにはどのような方法がいいのだろうか。
安くネット環境を利用したい!

そんな方に、ヨーロッパ旅行や海外でのスマホの通信方法について紹介していきます。
特に初めての旅行では、スマホを使えなければ何もできないので、是非参考にしてください。

スマホの通信方法は主にこの4つが挙げられます。

  1. 無料のWi-Fiスポット
  2. 現地のSIMカード
  3. レンタルWi-Fiルータ
  4. 海外パケット定額

旅先で困ったときにインターネットを利用できるかできないかはとても重要です。
ホテルや駅などで無料のWi-Fiを利用することもできますが、本当に困ったときに利用できないと大変です。
しっかりと準備をしておきましょう。

あおい
あおい
簡単に読めて、持ち物の準備についての知識を簡単にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!
【ヨーロッパ周遊旅行】絶対に失敗しない持ち物の準備の仕方!初めての旅する学生も必見!はじめてのヨーロッパ旅行の準備の仕方を丁寧に解説していきます。 第6回の解説になるので、今までの記事は下の目次を参考にしてください。 ...

無料のWi-Fiスポット

無料のWi-Fiスポットのポイント
  1. 無料で利用できる。
  2. 通信量を節約できる。
  3. 通信速度が遅いことがある。
  4. 接続までに時間がかかる。

無料のWi-Fiスポットは、駅や電車の中、ホテルなどで利用することが出来ます。マクドナルドのようなファストフード店も使えるので積極的に利用してみてください。

利用するには、ID(SSID)とパスワードが必要です。ホテルなどでは、パスハードをスタッフに教えてもらいましょう。

また、公共の無料のWi-Fiスポットでは、メールアドレスで会員登録が必要です。適当なメールアドレスをGmailなどで作っておくことがおすすめです。よく使うメールアドレスですと、定期的にメールが来てしまいます。

現地のSIMカード

SIMカードのポイント
  1. どこでもネットが使える。
  2. 比較的安く済ませることが出来る。
  3. 初期設定が必要。
  4. 自分のスマホがSIMフリーでなければならない。
あおい
あおい
僕が一番おすすめする通信方法です!
  • SIMカードの種類とスマホがSIMフリーかを確認する。
  • スマホのSIMカードは、マイクロSIMナノSIMの2種類です。AndoroidではマイクロSIMを使っていることもあるので、しっかりと確認しましょう。

  • 実際に使ったSIMカード
  • 僕が21日間のヨーロッパ周遊旅行で使ったSIMカードはこちらです。
    21日間でしたので3GBのものにしました。1週間の旅行でしたら1GBで十分だと思います。
    Amazonで3GB・90日間で1790円で購入できるものがあるのでお買い得です。
    ヨーロッパでは、国を超えてネットが利用できるようになるので、ヨーロッパ周遊旅行をする人にはとてもおすすめです。

    詳細なやり方は、付属している説明書通りに行えばだれでも簡単に使えます。
    SIMカードを変えることで日本と同じようにスマホが使えるのでとても便利です。
    Amazonで購入できるので、簡単に準備することが出来ます。

    レンタルWi-Fiルーター

    Wi-Fiルーターのポイント
    1. スマホをそのまま使える。
    2. タブレットやパソコンも利用できる。
    3. 複数人で利用できる。
    4. SIMカードに比べて割高である。
  • Wi-Fiルーターなので簡単。
  • Wi-Fiルーターなので、普段からWi-Fiを利用るのと同じ要領で利用できる。
    ※機内モードを解除してしまわないように注意しよう。海外で通信したことになり高額な請求が来てしまう。

  • SIMカードより割高なので、複数人推奨。
  • Wi-Fiルーターは1日400円からのことが多く、僕のように21日間使用すると8000円近くかかってしまう。Wi-Fiルーターは複数人で使用できる。上手に利用し、お得な法を選択するのがおすすめ。

    20日間のヨーロッパ旅行を例に。

  • SIMカードの場合
  • 3GB・90日間で1790円

  • Wi-Fiルーターの場合
  • 1日400円とすると、8000円

    ⇒SIMカードの方がお得なので、SIMカードを選択。

    海外パケット定額

    SIMカードのポイント
    1. 日本で使っている電話機能が必要な方。
    2. できるだけ準備を減らしたい。
    3. ネットがあまり使用できない。
    あおい
    あおい
    主な海外パケット定額について紹介します!
    au 海外ダブル定額

    約24.4MBまで1980円。最大2980円。

    au 海外ダブル定額

    au 世界データ定額

    24時間980円。
    接続開始後24時間で自動切断。データチャージへの加入が必要。

    au 世界データ定額

    SoftBank 海外パケットし放題

    約25MBまで1980円。最大2980円。

    SoftBank 海外パケットし放題

    NTTdocomo 海外パケ・ホーダイ

    約24.4MBまで1980円。最大2980円。

    NTTdocomo 海外パケ・ホーダイ

    NTTdocomo 海外1dayパケ

    30MBまで最大1580円。
    現地時間で利用開始から24時間。申し込みが必要。

    NTTdocomo 海外1dayパケ

    ※時間帯に注意
    一部プランを除き、日本時間で1日を計算しているので、時差を考慮する必要がある。

    まとめ

    あおい
    あおい
    スマホの通信方法についてわかったでしょうか?

    通信方法は主に4つの方法が挙げられます。

    1. 無料のWi-Fiスポット
    2. 現地のSIMカード
    3. レンタルWi-Fiルータ
    4. 海外パケット定額

    それぞれの旅の予定に合わせて、
    ・旅行の日数
    ・通信データ容量
    ・人数

    をポイントに、最適な通信方法を選択してください。
    スマホがないと不便なことが多いので、しっかりと準備をしましょう。

    【経験者が語る】ヨーロッパ旅行のお金・費用は?1週間にかかる予算を大公開!はじめてのヨーロッパ旅行の準備の仕方を丁寧に解説していきます。 第8回の解説になるので、今までの記事は下の目次を参考にしてください。 ...