ライフスタイル

大学生の予定管理は死ぬほど大事!スマホとパソコンを共有する【Lifebear】

大学生ブロガーのあおいです

大学で留年がかかる大事なプログラミングの研修をすっぽかしました!
友達から電話がかかってきたとき、真っ青になりました

あかいくん
あかいくん
あ、留年したかも

普段から、予定管理だけは気を付けて取り組んでいたので、冷や汗だらだらです

大学生は予定管理が大変ですね
高校までとは違い、学校の授業もバイトの予定もすべて自分で管理しなくてはいけなくなります
一番変わったところでもあります

そんな経験をした私が、このアプリを使うことですっぽかし事件を起こさなくなりました

そのアプリは『Lifebear』と言います
シンプルで使いやすく、スマホでもパソコンでも共有できるのでぜひ使ってみてください

Lifebearの魅力

Lifebearの魅力はこちらの4つです

Lifebearの魅力

・カレンダーとTodoと日記を一括管理
・クラウド(ネット)上にデータが保存されている
データの保存先が安心・パソコンとスマホで共有可能
・カレンダー機能とタスク機能
課題の提出期限を登録
・毎年繰り返し設定
友達の誕生日も登録

カレンダーとTodoと日記を一括管理

Lifebearはただのカレンダーではなく、計3つの便利な機能があります
「カレンダー」「To do」「日記」のそれぞれのアプリを持つ必要がなく、一括で利用できるので便利です

実際に使ってみると、一括管理できるありがたみを感じることができます

カレンダーしか使わないと思っていても、使ってみると便利かもしれないので、試してみてくだい

クラウド(ネット)上にデータが保存されている

Lifebearはアプリの中ではなく、クラウド上にデータが残ります
クラウド上に残るメリットとしては、
・アプリを間違えて消してしまっても復元できる
・スマホとパソコンで共有できる

クラウド上なので、スマホを変える時も、引継ぎが楽です

また、アカウントは、メールアドレスとパスワードで管理されているので、簡単に、スマホのアプリやパソコンからアクセスすることができます

データの保存先が安心・パソコンとスマホで共有可能

カレンダー機能とタスク機能

カレンダーには2つの機能があって、
「予定」「タスク」
があります


予定は普通のカレンダーアプリと同じように、日付に出来事を入力できます

タスクは下の画像を見てもらえればわかるように、「白い四角のマーク」が出てきます


これは、完了した時にチェックを入力できるので、タスクを簡単に管理することができます

あかいくん
あかいくん
課題の提出期限をしっかりと管理できるよ

毎年繰り返し設定

大学で友達関係を良好に築くときに、誕生日は欠かせないです
それもLifebearで管理することができます

こんな感じで、毎年繰り返しの予定が登録できます

あかいくん
あかいくん
友達に誕生日を祝われると好印象だよね

使ってきてよかったこと

今までの自分の行動を見返せる充実感を得られます

大学に入ると決まった行事などはなく、同じような日々が続きます
いかに、充実させることができるかは本人次第です

そんな時にLifebearの予定がびっしりと埋まっているとより充実感を感じることができます

これは使ってみなければわかりにくいですが、一番うれしかったです

大学受験でも大活躍

僕が高校生の時、受験勉強の予定管理としてこのLifebearを使っていました

どのように使っていたかというと、おもに以下の3つで使っていました

カレンダー管理として
・学校の定期試験
・各種模試
・塾の時間割

タスク管理として
・学校の課題
・自主的に取り組む勉強

メモ管理として
・塾のチューターとの面談
・やらないといけないことリスト

のように使っていくことで、短い受験勉強を上手に使っていきました
これは本当におすすめです

僕が高校生に指導するときも、Lifebearを使っていました

まとめ

大人になるにつれて、予定の管理はとても大事になってきます
遅刻が許されない状況になっていきますからね

そんな時にいかに上手に、予定管理をできるかが重要ですね
今回はLifebearを取り上げましたが、ほかにもいろいろなカレンダーアプリはあるので、ぜひ使ってみてください

いきなり予定管理をしなくてはいけない時に、経験がないと上手くいかないかもしれません
なので、余裕のあるうちから取り組んでみてくださいね

僕も、単位を落とすような、ミスをしないようにLifebearでしっかりと予定を管理していきたいと思います