大学生

ブラックバイトを避ける・対策する3つの裏技を伝授します!

「バイト始めたいけど、どこのバイトがいいかわからない」
「ブラックバイトだったらどうしよう」

というような疑問や不満をお持ちではありませんか?

新しいことを始めるのは、不安がつきものです
そこで今回はそんな新しくバイトを始めるお悩みを、いろんな角度から解決していきましょう。

具体的には
・求人していないバイト
・友達の紹介
・自分が関わっていたところ
の3つをお伝えしていきたいと思います

3分ほどで読めますし、良いアルバイトを探すのに役立つ可能性が高いので、ぜひ読んでみてください

求人していないバイト

早速、一番有効な裏技を紹介します
「求人していないところにバイトを申し込む」です

求人していないのにバイトを申し込むってどういうこと?
と思いますよね
これには意味があります

そもそも、求人サイトなどに求人を出しているところは、人手が足りないということです
人手が足りないということは、何らかの理由で辞めた人がいるということになります
やめるにはそれなりの理由がありますよ

自信の都合で辞めたかもしれませんが、バイト先に何かしらの不満があったということになります
この不満がブラックバイトである可能性につながるのです

ということは、求人をしていないところは、そこで働いている人が、ある程度満足しているということになります
これがポイントなのです!

そういうバイト先は満足度が高いので、ぜひ申し込みを挑戦してみましょう
うまくいけばすごく良いバイトに巡り合えることができます

実際に私も、バイトを募集していない飲食店に申し込みました
そこは超ホワイトバイトでした!

こちらも読んでみてください

今のアルバイトで満足ですか?比較してみようあなたと私。【飲食店】今のバイトは、神バイト いや、実はブラックバイト 自分もわからず、同業のバイトにしては安い時給で2年ほど働いていたこ...

友達の紹介

2つ目の裏技は、友達に紹介してもらうことです
これはもはや裏技ではないかもですが・・・

友達がやっているバイトをやることは、どういう内容なのか
バイト条件などを聞くことができる
ので、安心度が高いです

また、バイトの良し悪しが大きく変わる、社員さんとの関係も友達伝いだとよくなる傾向にあるので、おすすめです

また友達がいることでバイトが楽しくなりますし、困ったときも相談しやすいです

一番手ごろで、ブラックバイトを避けるにはおすすめの方法です

あかいくん
あかいくん
友達の紹介はすごく安心だ!

ちなみにこちらのバイトは友達の紹介です

【第2弾】あなたとアルバイトを比較してみよう【イベントスタッフ編】「今のバイトは自分に合っているんだろうか」 「もっといいアルバイトがあるかもしれない」 と言う疑問に、お答えしようと思い書いてい...

自分が関わっていたところ

最後がこちらの方法になります

自分が関わっていたところというとよくわかりませんが簡単に言いますと
自分が高校生の時に通っていた塾に大学生になったらバイト押して働く
ようなことです

こちらもとてもおすすめです
働いている社員さんとも最初からコミュニケーションが取れていますし、仕事内容のある程度はわかっているので働きやすいです

また困ったときや、質問も初めてではないので言いやすいのが大きなポイントです

また、バイトを決める段階で、ブラックバイトであるかをなんとなくですが判断しやすいです

あかいくん
あかいくん
僕も高校で通ってた塾でバイトしたな~

全く知らない求人サイトからバイトするより安心ですね

まとめ

いかがだったでしょうか
ブラックバイトの回避方法を3つ説明してきました

バイト探しの裏技

・求人していないバイト
・友達の紹介
・自分が関わっていたところ

こちらの3つですね
個人的には1番上がおすすめです
自分から電話をして働き始めた飲食店が一番環境がよく、社員さんと一緒にご飯に行ったり、BBQしたりするくらい良くさせてもらっています

是非皆さんも参考にしてみてください